Is The Existence Of Realistic Love Doll Reasonable

予防策か本当の危険か?昨日、一部の人々はミニリアルドールが市場で販売されていると報告し、Facebookで激しい議論が巻き起こった。 ミニダッチワイフは危険だという意見が多くありました。彼らは、本物の子供たちと関わりたいという小児性愛者の欲求を高めます。他のFacebookユーザーは、小さなリアルラブドールが重要であることに気づきました。なぜなら、彼らは小児性愛者の虐待を阻止するための一種の代用品として役立つからです。 シリコンドールの写真を見たときはどう思いますか? 製品写真では、ダッチワイフは裸でさまざまなポーズで示されています。写真を見たとき、どう思いましたか?それは非常に重要です、写真は児童ポルノの境界線です。本当の子供がそのように示されていた場合、写真は禁止されます。 ダッチワイフはどこから来たのですか? この種のセクシュアリティは、特に日本では非常に好まれています。業界は急速に発展しており、ますます多くの極端な刺激が提供されています。 私たちは年間約100のリアルラブドールを買うと思います。しかし、私は彼らの人気が高まっていることを恐れています。一般的に、私たちの社会はますます性的になりつつあります。ますます多くの人々があなたと共有するためにいくつかのラブドールエロ画像を撮るでしょう、彼らは、どちらがより良いかについて話し合うでしょう。 特に現実的な外観。小児性愛者は生殖器領域だけでなく、幼稚な計画全体にも反応します。また、本物のセックス人形は性器に毛がなく、乳房がほとんどまたはまったくないという役割も果たします。 小児性愛者はラブドールとセックスしますか? 全体のスペクトルがあります。一部の人にとっては、マスターベーションのテンプレートとしては十分です。他の人は、順番に、セックス人形に名前を付けて、リアルドールと本当の関係を築きます。その後、彼らはラブドールを椅子に置き、「これは私のガールフレンドです」と言います。それだけでなく、インターネットにはダッチワイフ動画もたくさんあります。彼らは皆、ラブドールについて、恋人、恋人、家族として話します。 ここでは、抑制のしきい値は低くなる傾向がありますが、実際の侵害に対する渇望は切望されています。とにかくすでに虐待の危機にofしている人々にとって、これは特に危険です。ただし、ロリラブドールの研究は、このテーマについては十分ではありません。絶対に。答える必要がある多くの重要な質問があります。次回はそれについて議論します。